は じ め に
2016.10.01
日曜ジジ通信が300号を超えました。
しかし、300号と云っても299号も301号も同じと思って作りました。  2009年に作り始めて、なんとなくやっていたら遂に300号。自分でも少々あきれています。300号は節目と云っても299号も301号も重みは同じです。今後、絵を描きジジ通信を書くペースは落ちるかも知れませんが、できる限り続けます。

2015.12.15
ホームページの形を変えました。画面左端に縦にメニューを並べました。
また、スケッチの分類が 横浜、国内 だけであったのを
横浜、神奈川、東京、関東甲信越(神奈川、東京以外)、以西、以北
に変えました。掲示した絵は変わっていません。

2010.03.16
このホームページは私の絵を2010年のアンデパンダン展に出品するに際して急遽作り上げたものです。未完成ですが、一部だけ公開します。
順次、過去の作品、新しい作品をアップロードして紹介したいと思います。

私は高校では芸術は音楽を選択しました。その為、中学校を卒業してからは殆ど絵を描くことはありませんでした。しかし、40歳を過ぎた頃、家族新聞の飾りにと、絵を描いたのがきっかけで、絵を描くようになりました。最初は鉛筆だけのスケッチ、それをペンで濃淡をはっきりさせるようになりました。水彩色鉛筆をプレゼントされて、少し色を付けるようになりました。誕生日に子供から水彩絵の具をプレゼントされて、水彩画に取り組むようになり、今日に至っています。
 私はエンジニアで「図学」の単位を取りました。これは機械の図面を描くものですが、その一部で建物などの二点透視図を描く手法を学びました。街並みを描くときなど、この時学んだことが今でも役立っています。

さて、これまでは、絵葉書にして配ったりしていましたが、描きためてきた水彩画を順次ホームページに「美術館あおぞら」として公開することにしました。ご批判を頂けると幸いです。


このホームページに掲げる絵の著作権は全て山下徹が保有しています。

本ホームページへのコメントは    yms_tor_pcn@yahoo.co.jp   宛に願います。